うさぎさん独自の消化システム

こんにちは¨̮ )/


うさぎさんを迎えて1年未満、新規の飼い主さま、お尻汚れで出会ううさぎさんの飼い主さまにお話ししています、盲腸糞問題...。


トラブルっていう理由ではなくても、盲腸糞を知らない飼い主さまも少なくないので、知ってもらおうとブログにしますね(๑•̀ •́)و✧


まぁ、知らない...見たことない...ってことは、全て食してるようなので、いいことなんですが…OK!!(๑˃̵ᴗ˂̵)و


うさぎさん独自の消化システムからうまれる盲腸糞●

まずは、食べ物の流れ🔄


☞くち→食道→胃→空腸(小腸)→回腸(小腸)→*盲腸↔*結腸→直腸(大腸)→肛門

食事から得た必要な栄養分は、ある程度小腸で吸収されますが、牧草、粉末ペレットやお野菜の可溶性繊維は、結腸で非繊維質に選ばれ、逆戻り(逆蠕動運動)によりもう一度盲腸へ運ばれます。

盲腸に戻った非繊維質は、盲腸内のバクテリアによって発酵され、栄養価の高い盲腸便になり、もう一度、栄養を補えます。

うさぎさんは、直接肛門にくちを付けて食しますので、通常、飼い主さまが盲腸糞を目にすることはありません。

【ほとんどそんなうんち見ません】→全て食してるようですね!牧草をしっかり食べ、食事バランスがいいのでしょうŧ‹"ŧ‹"(๑´ㅂ`๑)ŧ‹"ŧ‹"

【1日1〜2個程度目にする】→まぁ、そんな時もあるさ(;´д`)トホホ…発情やストレスの場合もあるので、盲腸便をした前後の行動を思い出して( `・ㅂ・)و

毎日続くようなら、獣医師・専門店に相談してみよう!

【毎日見る…お尻汚れる】→肥満気味、食事内容の見直しが必要(。•́︿•̀。)栄養価の高い食事で、もう一度栄養を補おうとカラダがしていないのかも(⊙⊙)!!!


結腸で難なく、粗繊維として選ばれた繊維質は、無事大腸へ送り出され、コロコロうんちの完成です(*≧艸≦)

量が多いほど、粗い繊維質によって、腸が活発に動いてる証拠です💪( ¨̮ 💪)

すんばらし〜👏🏻


腸が活発に動くことは、うっ滞を予防することに繋がります!


ペレットは、粗繊維の*含有量が20%に近いものを選ばれるといいですね(๑•̀ㅂ•́)و✧

ペレットからも、粗繊維質をしっかり摂りましょう!


ᙏ̤̫もみじくん、激写されましたな(´ε` )♥


店頭で、盲腸糞について、プリント作成しましたので、興味のある方はご自由にお持ち帰りください(๑˃̵ᴗ˂̵)و


何度も何度も書き直して(しかも手書き笑)、やっと配り始めました(^ー^;)


コメント