出張ラビットハンド

こんにちは⌄̈⃝


以前もご紹介しました、川越市にあります「アリス動物病院」にお邪魔してきました〜(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑


なんでかと言うと...


うさぎさんの患者さんも多く、つめ切り、毛玉、お尻汚れの相談も多いとか...


獣医さんは、つめ切りは出来るけど、ケアに関しては、専門外というか(^ー^;)わんちゃんや、ねこちゃん達も来院される中、ケアまで、ゆっくり時間が取れないのが現状かと...


うっ滞等で来院され、抜け毛も原因と分かっていても、ブラッシングしてあげられない...と困り、悩んでいたそうです(๑-﹏-๑)



ラビットハンドを見つけていただき、お話しさせていただいたのが、前回の記事。


善は急げ、休みを利用して私がお邪魔して来ました〜(≧∇≦*)


丁度、病院に梅毒(うさぎさん同士で感染する感染症です)の治療で入院しているうさぎさんがいて、つめ切りや普段行っている保定方法を披露(笑)してきました。

(私ごときでおこがましい限りですが…)


※写真は、アリス動物病院のFacebookから盗みました(*´艸`*)あはは。


病院へ行ってケアを行う利点として思ったのが...


このクロちゃん(♂)のように、感染症に罹ったうさぎさん。または、疑いがあるうさぎさんは、店舗での施術はできません。お断りをしています。

(※ノミ、ダニ・スナッフル≒パスツレラ≒エンセ・梅毒など)


まず、ケアより治療が先決ですが、病院なら消毒液も完備ですし、治療と同時進行が出来るかと...

高齢(要介護)のうさぎさん、お尻汚れのうさぎさんで、店舗から病院へ行くように勧める事もありますので、一度で施術+診察が可能になります。


店舗では断られる可能性のうさぎさんも、病院内で行えれば連携が出来ますね(๑•̀ •́)و✧



たとえば、ケア中、ダニ発見(⊙⊙)!!!

先生〜ダニポターーー(๑و>o<)و


ケア中、しこり発見(⊙⊙)!!!

先生〜診察スタート(๑و>o<)و


以前に、癲癇発作の持病を持ったうさぎさんを担当したことがありましたが、(飼い主さん了解の元行っていました)一度施術中に発作を起こしてしまい、とてもビックリした記憶があります。

万が一の事もありますから、病院と連携出来るのは、とても心強いです。


・・・・・と言うことで!!!

先生から正式にオファーをいただきまして

もちだ、月一でアリス動物病院さんに出没します(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑


日時は非公開ですが、アリス動物病院の患者さんを対象につめ切りや、ケアを...


病院の獣医さんや看護師さんに、保定方法などをレクチャーをしに...いや、私も病気の勉強をしに行って来ますっᕙ( ˙-˙ )ᕗ


知識を広げ、病気の早期発見に繋げたいです(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑


ふぅ、またいつもの如く、ながーーーーい長文ブログ(笑)

お読みいただきありがとうございます(*ฅ́˘ฅ̀*)♡

コメント